水素水よりも水素サプリメントの方が効果あり?話題の水素サプリを調べてみた。

近年、水素水や水素サプリといった水素〇〇というものが健康食品として多く広まっていますね。

私が毎週末に一緒に遊んでいた友達も毎回のように水素水を飲んでいました。ですが、そのころ、水素水は健康になにも効果を及ぼさないというニュースが飛び込んできました。でも、友人は効果があると言い張って、飲み続けていました…

これは、本当にあった話ですが、そもそも水素水は本当に胡散臭いんでしょうか。

A子さん
実際は効果あるの!?水素サプリってのもあるけどどう違うの!?

こういった疑問を解決していきたいと思います。

内容を一部サキドリ
実際に測定したら、ある水素水には効果がほぼ水素が入っていなかった…サプリは効果的かも

そもそも水素自体は、効果あるのか!?

水素は、体内で腸内細菌が食物繊維や乳酸といった炭水化物を利用し作られるものです。

この水素は、国際的な学術誌である「Nature Madicine」に掲載された論文(※)で「水素は活性酸素を還元し、無害にする」効果などが発表されています。

これは、基礎実験や動物実験で生活習慣病や老化、疲労などを引き起こす活性酵素(悪玉)と水素が結合することで、無害な水になるというものです。

活性酵素は、食べ物が体内でエネルギーに変化するときやストレスを感じたとき紫外線や電磁波を受けたときなど様々なシチュエーションにおいて発生するといわれています。

実際、忙しい現代人はストレスが非常に溜まりやすいというのもあって、活性酵素に作用する水素は注目されています。

活性酵素がカラダの中で増えすぎることで体内の細胞・血管等を酸化させてしまうので、水素が必要とされるのです。

水素水は、全く効果ナシ!?わかりやすい理由

A子さん
水素水ってなんかおいしい気がするよね。。

そうですね。私も水素水を飲んだことがありますが、どこかすっきりとした味わいや口当たりが下気がしました。

しかし、それが効果がなかったとしても、効果はあるんだと信じ込む事によって何らかの改善がみられる動物実験では見られない反応(プラシーボ効果)というのがありますからね。

目隠しをした状態でカニカマをカニだと言って食べさせるとたいていの人が信じ込むあれです。

それを考えれば効果があるのかもしれせんね。ただ水素水自体が効果あるのかどうかがポイントです。

2016年12月、独立行政法人・国民生活センターが『 容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-』という年々増加する水素水への消費者の不安が発端となった水素水に関する調査が公表されました。

これは、飲用水として販売されている水素水の10種類の商品を調査したものですが、検査をした水素水に関してこのようなことが分かりました。

•開封時の溶存水素濃度を測定したところ、容器入りのパッケージの溶存水素濃度表示に、充填時や出荷時と記載のあった5銘柄のうち3銘柄で、表示値より測定値の方が低い濃度でした。また、パッケージに表示のない3銘柄のうち、ペットボトルの2銘柄では溶存水素(水素ガス)は検出されませんでした。

•開封時に溶存水素が検出された容器入り8銘柄を、未開封のまま20℃で1カ月間保管したところ、全ての銘柄で溶存水素濃度がやや低下していました。

•開封時に溶存水素が検出された容器入り8銘柄を、開封後に蓋(ふた)を閉めて放置した場合には、溶存水素濃度が5時間後には30~60%程度に、24時間後には10%程度に低下しました。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_2.html

簡潔に表現すると、調査対象とした水素水において、ペットボトルでは水素濃度がゼロ!ペットボトル以外においても、飲むときの水素濃度は出荷時よりも低くなっていることが多い

さらには、一度開封して放置しておくと、時間がたつごとに水素濃度は減少していき一日経つと10%ほどになってしまう。(空気を抜いた状態でふたを閉めれば低下速度は遅くなる。)

また、開封していなくても、水素濃度は低下していく

といったことが分かります。

調査結果!
  1. 液体内の水素濃度の低下
  2. ペットボトルは水素濃度ゼロ…

国民生活センターの調査から上記のことが分かりました。

水素水は、飲むことというよりもその飲み方が一番重要なのです。

水素水の商品のレビューに時々書いてあるような、コップに分けて数日かけて飲むなんてありえない行動だったんですね。

高濃度水素水などと書いてあれば、それがずっと、もしくは一か月くらいは高濃度で効果があるんだろうと認識してしまっても無理はありません。

ジュースや清涼飲料水では、そんな短期間でも味や品質は保存状態が悪くない限り、滅多に起こらないですからね。

A子さん
水素水は、その効果が実感したいのであれば、すぐに飲み干さないといけないことが分かりました。でも、喉がカラカラな時は最適かもしれないです。

「本当に効く!」は信用できるのか…?

答えは…

全く信用できないです。というより信用してはいけません!

水素水は、効果効能の記載が許可されている医薬品や特定保健用食品(トクホ)、機能性表示食品にこれまで認められたケースは1件もありません。

よって効果効能を記載することはできないのです。

しかしながら、国民生活センターのホームページにはこう記載されています。

販売元等のホームページや直販サイトには、容器入りは10銘柄中8銘柄で、(中略)水素や水素水に期待されている効能効果に関する記載がありました。中には、「様々な病気の原因といわれる悪玉活性酸素を無害化する」など健康保持増進効果等と受け取れる記載があり、医薬品医療機器等法や健康増進法や景品表示法に抵触するおそれがありました。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_2.html

これについては国民生活センターも事業者への広告表示の警告と消費者への注意喚起をしています。

アウトな販売者…

過去には、「水素はがんや生活習慣病の原因となる悪玉活性酸素を退治する」といった医薬効能を記した広告を作成して販売していたスーパーの社員が書類送検されたという事件もありました。

ここで、伊藤園の水素水Q&Aを見てみましょう。

Q. どんな健康効果がありますか?

A. 伊藤園が販売する水素水は医薬品ではないため、健康効果を標ぼうするものではありません。 

(中略…)

Q. なぜ水素水を販売しているのですか?

A. 水分補給の1つの選択肢として販売しております。

https://www.itoen.co.jp/customer/faq/detail/beverage_10.php

これは、特定保健用食品等に認められていない水素水の理想的な解釈です。

つまり、効果効能を記載されていない以上、それに健康的効果を求めること自体が正しくないことなのですね。

あくまで水素水は飲料として解釈して飲むべきでしょう。

もし、水素水を飲んで効果が発揮できた場合、プラシーボ効果が働いた場合もあるかもしれませんね。

シャーク先輩
なら、僕の好きなオレンジジュースも効果があると思えば効果が出てくるかもしれない!

しかし、水素水を満足して飲み続けている方がたくさんいるという事実は忘れないようにしましょう。

消費者が気を付けたいポイント

  1. 水素水は時間がたつごとに水素水の濃度が低下していくので、水素水のパッケージに表示されている水素濃度が充填時・出荷時となっている場合は飲むときの濃度と違っている場合が多い。
  2. 特定保健用食品や機能性表示食品として許可されたものは一つもないので、効果効能は記載されないものである。
  3. 開封後は水素が抜けていくスピードが速い。
なんでも先生
水素水を購入して摂取する場合には、以上のことに注意しよう。

 

なら、水素サプリはどうなのか…

最近、水素サプリなるものが流行っていますが、これは水素水とどう違うのでしょうか。

違い

水素水との違い
  1. 水素濃度
  2. 長期保存
  3. 持ち運び

1.水素濃度

水素は、地球上で最も小さい物質であるため、水素分子はペットボトルだとすぐに通り抜けてしまいます。

そのため、先ほど述べた通り、水素水のペットボトルが自宅に届いて飲むころにはもうすでにただの水になってしまっている可能性もあります。

ただ、アルミパウチやアルミ缶といった別の容器だとしても、開戦した時点で徐々に水素濃度が低下していくため、飲みきるまでのタイムリミットがあります。

しかし、水素サプリの場合は体内で水素ガスを発生させるという仕組みになっているので、 水素が放出していく心配をせずに効率的に水素を摂取することができるのです。

商品によって原材料や水素の発生量は違っていますが、水素水とは違い、水素濃度が低下することなくそのまま摂取できるのです。

より多く水素を摂取したいのであれば、水素サプリの方がおすすめです。

2.長期保存

何回も述べて申し訳ないですが、水素水は開栓後、水素濃度が低下してただの水になってしまうまでの時間が短く、開栓していなくても一か月後には低下しています。

それに対して、一般的な多くのサプリメントは、開封後はやはりできるだけ早く摂取することが進められていますが、未開封であれば賞味期限は約2年とされているため、そこからも推測できます。

3.持ち運び

水素水だと、お出かけや旅行といった持ち運びに面倒なシチュエーションが多様に直面するでしょう。

一方で、水素サプリだと圧倒的に軽いので、カバンの中でかさばらないことから持ち運びに便利で、いつでもどこでも摂取できるのです。

水素サプリが水素水よりも劣っている点を挙げるとすれば、飲む手間くらいでしょうか。

しかし、薬ではないので、飲むタイミングが定められていないので、時間に縛られることもありません。

ただし、商品によって水素の発生量が違うことから、摂取量目安が変わってくることは認識しておきたいですね。

水素サプリには副作用がある!?

水素自体、体内で生成されるものなので、特別な副作用はないと言えます。

しかし、サプリメントというものは、製品の劣化を防ぐための原材料が使われているので、もし購入する場合には、一応原材料を確認しておくと安心でしょう。

まとめ

ここまで水素水がただの水であり効果がないと言われている理由と水素サプリとの違いについて調べてきました。

特に、水素水を購入される方がいたら、ぜひその飲み方には十分に気を遣ってほしいですね。

補足

水素水は飲料水にもかかわらず、水素サプリは水素にしては、やや高価なものに思われます。

そのなかでも水素水や水素サプリで健康を維持しようと考えている方もいるかもしれません。

しかし、健康は、1日3食のバランスのとれた食事、質と量の備わった睡眠が基盤となって作られていくものです。

生活の基本から見直していくことが健康への第一歩なので、試行錯誤を重ねていて健康を維持しましょう。

参考文献

https://www.sankei.com/photo/daily/news/170627/dly1706270017-n1.html
http://www.mdfood.jp/fs/eshop/HealthAndBeauty/MgH2V1
http://www.pur-shop.com/shopdetail/016000000001/
https://www.naturath.jp/shitsumon/natyura/
https://www.tanaka-cl.or.jp/aging-topics/topics-059/#fa8b87d1